保育者の仕事を支援するポータルサイト

【0歳児】4月の月案の書き方や記入例

  • 文例集

子どもの姿

  • 初めての環境に戸惑い、泣いて不安を訴えることもあるが保育者とのスキンシップに安心して過ごせるようになる。なってきた
  • 保育者の傍で、興味を持った玩具を手に取り感触を楽しむ。楽しんでいる

ねらい

  • 新しい環境に慣れて、保育者の傍で安心して遊ぶ。
  • 生理的欲求を満たしてもらい、心地よく過ごす。

月間予定

  • 入園式
  • 身体測定
  • 避難訓練
  • 誕生会

養護

  • 園生活や保育者に慣れる。
  • 保育者と触れ合いながら安心して楽しく過ごす。
  • 生活リズムに合わせゆったりと過ごす。
  • 家庭と同じ態勢で安心して入眠する。
  • 保育者との触れ合いや抱っこに安心して、心地よく過ごす。
  • 安心できる保育者と一緒に食事をとることを楽しむ。

教育

  • 抱っこされたりあやしてもらいながら保育者との触れあいあそびを楽しむ。
  • 好きな教材玩具に触れたりハイハイをしたりしながら自由に探索活動を楽しむ。
  • 手あそびや歌あそび等保育者との触れあいあそびを十分に楽しむ。
  • 腹ばいの態勢から目的の玩具までの距離をずりばいで移動する。
  • はいはいやずり這いで興味のある場所へ移動することを楽しむ。
  • 保育者の模倣をして玩具を手に取り遊ぼうとする。
  • 喃語を発して気持ちを表現しようとする。

環境構成

  • 個々の生活リズムを把握して、心地よく過ごせるようにしていく。
  • 室内、戸外の環境を整えて、怪我・誤飲のないように配慮していく。
  • 室内の温度、湿度、衛生面に留意していく。

家庭との連携

  • 園、家庭での様子を伝え合い、信頼関係を築いていく。

家庭支援を学びなおすには、ワークを通じて実践につながる学びができる、この本がおススメです!👇

文例集の記事リスト