保育者の仕事を支援するポータルサイト

【0歳児】3月の月案の書き方や記入例

  • 文例集

子どもの姿

  • 友だちとの関わりが増えるが、主張が出てぶつかる時もある。
  • 保育者に援助されながら身の周りのことを意欲的に行う。

ねらい

  • 言葉の発達を促すような保育士の働きかけに喃語や発語で応答し、言葉の発達を促していく。

月間予定

  • ひなまつり
  • 避難訓練
  • 身体測定
  • 食育
  • 体操あそび
  • おわかれ会

養護

  • かんしゃく、反抗、自己主張等が出てくるので、気持ちを受け止めながら個々に合わせた対応をしていく。

教育

  • 自分の要求や表現を単語や二語文で伝える。
  • 衣服の着脱を1人でしてみようとする。

環境構成

  • 他児とのトラブルに注意しながら十分関わりを持てるよう配慮していく。
  • 着席し机の上で遊ぶ遊びを充実させしっくり遊べるようにしていく。

家庭との連携

  • イヤイヤ期を保護者と一緒に受け止め、安定した生活を送れるようにする。

「もう〇歳なのに…」「他の子はできているのに…」と発達の個人差に悩むご家庭から相談を受ける場面が増えるこの時期、相談にのるためのテクニックを学べるこの本がおススメです!👇

文例集の記事リスト