保育士の仕事を支援するポータルサイト

【0歳児】8月の月案の書き方や記入例

  • 文例集
子どもの姿 指差しや身振り、単語、二語文などで、自発的に意思を伝えようとする。友達と同じことをしたがり、玩具の取り合いが増える。ねらい 栄養や休息を十分にとり、安定した生活リズムの中で元気に過ごす。水の冷たさや不思議な感触を
続きを見る
保育士向けeラーニング 保育士のお仕事探しを支援

あと10秒で閲覧できます

無料会員登録で待ち時間なしで閲覧できます!

無料会員登録はこちら

子どもの姿

  • 指差しや身振り、単語、二語文などで、自発的に意思を伝えようとする。
  • 友達と同じことをしたがり、玩具の取り合いが増える。

ねらい

  • 栄養や休息を十分にとり、安定した生活リズムの中で元気に過ごす。
  • 水の冷たさや不思議な感触を感じながら、積極的に水遊びを楽しむ。
  • 遊びや生活の中で、友達と一緒に楽しく過ごす。

養護

  • 十分なスキンシップで気持ちを満たし、落ち着いて過ごす。
  • 適度な休息や午睡を取る。

教育

  • くり返しのある絵本を見て、絵本を見る楽しさを知り、言葉を覚える。
  • 保育者や友達と歌や手遊びを喜んで行ったり、音楽に合わせて体を動かしたりする。
  • 夏ならではの好きな遊びを保育者と楽しむ。
  • 保育者をまね、手遊びや音楽に合わせて、喜んで体を動かす。
  • 保育者に促され、トイレで排尿する。
  • 身近な自然に興味を持ち、喜んで遊び、親しみを持つ。
  • 保育者や友達と一緒に、水遊びの楽しさを十分に味わう。
  • 保育者に名前を呼んでもらい、簡単な言葉のやり取りを楽しむ。

環境構成

  • 室内を整理整頓して、清潔感のある保育室にする。
  • いろいろな欲求や要求を優しく受け止め、安心して過ごせるようにする。
  • 一人一人に合った食事の仕方を工夫し、食べたくなるような机や椅子の配置をする。
  • 季節にちなんだ絵本を揃えておく。
  • 気温に応じて温水にし、ミニプールやたらいなどを用意して、無理なく水遊びができるようにする。
  • 水遊びが十分に楽しめるように、玩具の種類を増やす。
  • 絵本がいつでも取り出せるように環境構成をする。

食育

  • 食事をするペースを個々の発達に合わせ、ゆったりと食べられるようにする。
  • ゆったりとした雰囲気の中で、ミルクを飲ませたり食べさせたりしてくれる保育者に関心が持てるようにする。
  • 発達に応じた食事スペースを持ち、手づかみで食べられる子は自分で食べたという気持ちを大切にする。
  • 食事の前後は顔や手を拭き、心地よさを感じられるようにする。

家庭との連携

  • あせもやオムツかぶれなどの症状は、こまめにケアすることで治まることを伝え、常に皮膚を清潔にしてもらう。
  • プール(温水)遊びができるかどうか、登園時に子どもの健康状態を聞く。

職員との連携

  • どの保育者も同じ対応ができるように、個々の健康状態を短い時間で適切に伝言する。
  • 水遊びに対する保護者の意向があるので、個別対応を職員間で共通理解し取り組む。

評価・反省

  • 水遊びは、子どもたちの体調や天候に合わせて、水の温度を調節したり、水遊びができない子は別の部屋で室内遊びを楽しんだりと、配慮することができてよかった。
  • 来月からも、夏の暑さや疲れに気を付け、水分補給をし、こまめに休息するなど、健康でゆったりとした生活リズムの中で過ごせるように工夫したい。
  • 先月末より体調を崩す子が見られたので、家庭と連携を図って子どもの健康状態の把握に努めた。体調が優れない子は清拭や沐浴で肌の清潔を保った。次月は天候に合わせて水遊びを楽しみたい。
  • 暑さのため、食欲がなくなるので、快適な室温にし、個々の食欲に合わせ、無理なく食事をとるようにした。来月は、食事が楽しめるような環境や言葉かけに注意したい。
  • 水遊びでは、友達と楽しい時間を共有することができた。保育者が容器に水をすくい「ジャー」と言いながら流すと、子どもたちもまねようとしていた。その際、容器の取り合いが見られたので、容器は複数用意するようにし、トラブルを未然に防ぐようにしたい。
  • 保育者のはげましや他児の姿が子どもの意欲向上に大きく関係しているので、表情や声のトーンに変化を付けながらほめることを大切にしたい。
マイナビ保育士 保育士のための実力アップセミナー 保育士のお仕事探しを支援 保育のお仕事応援フェスタ 保育士向けeラーニング

文例集の記事リスト

  • 月案
  • 週案
  • 日案
  • 食育計画
  • 年間指導計画
  • クラスたより
  • 給食たより
  • 園たより
  • その他文例

その他文例

×閉じる