保育者の仕事を支援するポータルサイト

【0歳児】9月の月案の書き方や記入例

  • 文例集

子どもの姿

  • つかまり立ち、つたい歩き、1人歩きで活発に動くようになる。動いている
  • 喃語がますます盛んになり、保育者とのコミュニケーションを楽しむ。楽しんでいる

ねらい

  • 夏の疲れや気候の変化に留意し、一人ひとりの健康状態に合わせて生活リズムを整え、新進心身ともにゆったりと過ごす。

月間予定

  • 1日 避難訓練<引渡し>
  • 12・13日 身体測定
  • 15日 食育(お月見団子作り)
  • 16日 敬老の日 ハガキ郵送
  • 21日 小遠足(1,2歳) 雨天23日
  • 28日 誕生会
  • 30日 体操あそび

養護

  • 戸外遊びの後には水分補給を行い、健康的に過ごせる様にする。
  • 自ら食具に触れたり、スプーンやフォークを握り口に運べる様に援助する。

教育

  • つたい歩きや歩行で移動し、体力をつけていく。
  • 手遊びや歌などを通じ、五感を刺激して保育者の模倣をして楽しみ、楽しむ、五感を刺激していく。

環境構成

  • 室温と外気温の差を考慮し、冷房の調節をし、心地良く過ごせる様にする。
  • 絵本コーナーやおままごとコーナーなど活動ごとのコーナーを作る。

家庭との連携

  • 夏の疲れから体調を崩しやすいので、体調や食事、睡眠の状態を細かく伝え合う。

文例集の記事リスト