保育者の仕事を支援するポータルサイト

【0歳児】1月の月案の書き方や記入例

  • 文例集

子どもの姿サンプル

  • 靴下やエプロンの着脱、玩具の片付けなどを自分でやってみようとし、自分で出来たことに喜ぶ姿がある。
  • 保育者と歌遊び、手遊びを楽しむ中で保育者の真似をして楽しんでいく。
  • 楽器や手遊びに興味が出て来て保育士を一緒に行うようになってきた。
  • 言葉や仕草で保育士に気持ちを伝えようとする姿が見られるようになって来た。

ねらい

  • 自分でやりたい気持ちを充分に満たしながら、満足感や達成感を味わいのびのびと過ごしていく。
  • 保育者との関わりや絵本などを通して、言葉への興味や意欲を育んでいく。
  • スプーン、フォークを使って食べることを楽しんでいく。
  • おむつ替え時は、便器に座る。
  • 思いを簡単な言葉や仕草で伝えようとする。

月間予定

  • 身体測定
  • 保育始め
  • お正月会
  • 体操教室
  • 身体測定
  • 避難訓練
  • お誕生会

養護

  • 自分で食べることに満足する中で、スプーンやフォークを意欲的に使っていく。
  • できたことをその都度褒めてもらい 褒められて、のびのびと過ごしていく。
  • 散歩では手を繋いで歩く機会を増やしていき、安定した歩きが出来るよう見守っていく。
  • 自分の持ち物がわかるようマークを確認しながら、出し入れをしていく。

環境構成

  • 扉タイプのロッカーに移動したり、ロッカーの段を下げたりと、個々の発達に合わせた環境をつくり、自分でやってみることに満足できるようにしていく。
  • 発達に合わせた玩具を用意し、個々が遊びに満足できるようにしていく。
  • ぽっとん落としやシール貼りが集中して出来るような環境作りをしていく。
  • 室内の温度や換気に気をつけて快適に過ごせるよう環境を整えていく。

家庭との連携

  • できるようになったことをその都度伝え合い、成長の喜びを共有していく。
  • インフルエンザなどの感染症に注意し、早めの受信をお願いしていく。

文例集の記事リスト