保育士の仕事を支援するポータルサイト

【1歳児】6月の日案の書き方や記入例

  • 文例集
日のねらい 保護者に保育園での子どもたちの生活を見てもらい、成長を感じてもらう。内容 保育者や友達と好きな遊びを十分に楽しむ。評価・反省 事前に参観の希望日を聞いて日程調整をしたので、混雑することなく行えた。担任同士
続きを見る
保育士向けeラーニング 保育士のお仕事探しを支援

あと10秒で閲覧できます

無料会員登録で待ち時間なしで閲覧できます!

無料会員登録はこちら

日のねらい

  • 保護者に保育園での子どもたちの生活を見てもらい、成長を感じてもらう。

内容

  • 保育者や友達と好きな遊びを十分に楽しむ。

評価・反省

  • 事前に参観の希望日を聞いて日程調整をしたので、混雑することなく行えた。
  • 担任同士で声をかけ合い、丁寧に対応していったので、落ち着いて過ごすことができた。

予想される子どもの姿

  • 〜8:30 時間外保育より引き継ぎ
  • 〜8:30 順次登園(8:30より参観開始)
  • 〜8:30 自由遊び(ままごと、ブロック、絵本、ミニカーなど)
  • 9:15 オムツ交換、片付け、手洗い
  • 9:30 朝の集まり
  • 9:40 おやつ(牛乳)
  • 10:00 園庭遊び(砂場、三輪車、虫探し、滑り台など)
  • 10:30 入室、オムツ交換、手洗い
  • 10:50 給食
  • 11:40 着替え
  • 11:40 午睡
  • 12:00 参観終了
  • 14:45 目覚めた子から着替え
  • 14:45 オムツ交換、手洗い
  • 15:00 おやつ
  • 15:00 散歩車で園庭の散歩
  • 16:00 オムツ交換
  • 16:00 絵本読み聞かせ「あーんあん」「くだものだもの」
  • 16:30〜 時間外保育へ引き継ぎ

環境構成

  • 参観用のデイリープログラムを用意して、1日の流れと参観の見所やポイントを記入して、貼る。
  • かみつきなどのトラブルに配慮し、落ち着いて遊べるように環境を整える。
  • 片付けしやすいようにカゴを用意する。
  • 一人一人に丁寧に洗い方を知らせるために、少人数ずつ手洗いに誘う。
  • 子どもの好きな絵本「ふうせんねこ」「くだもの」を用意。
  • タオルやエプロンを片付けやすいように一つにまとめる。
  • 一人一人にゆったりと関わるために、時差で少人数ずつ入室する。
  • 参観に来ている保護者から、子どもの食事の様子が見やすいように席を変える。
  • ズボンの着脱がしやすいように台や椅子を用意する。
  • 食べ終わった子から散歩車で園庭へ出て、まだ食べている子が落ち着いて食べられるようにする。
  • 絵本を用意して、時間外保育への引き継ぎに配慮した雰囲気をつくる。

保育者の援助

  • 時間外サポーターや保護者から子どもの様子を聞き、健康状態などを把握する。
  • 片付けに意欲が持てるように声をかけ、必要に応じて援助する。
  • 園庭で遊ぶなど、これからの活動を知らせる。
  • 上手にできたことをほめて意欲を育てる。
  • 担任間で連携を図りながら、子どもの居場所や人数を確認する。
  • 入室の際は少人数ずつ入り、落ち着いて過ごせるようにする。
  • アレルギー児がいるので、誤食がないよう保育者同士で声をかけ合う。
  • 自分でやってみようとする気持ちを大切にして、必要に応じて援助する。
  • 読み聞かせをして、落ち着いた雰囲気の中で引き継ぎを行う。
  • 参観用の目かくしは、参観期間数日前より用意し、子どもたちも慣れておく。
  • 外遊び中は2階テラスより参観してもらう。 ※いつもの様子を見てもらいたいのと、混み合って見にくくならないように、参観は1日2組まででお願いする。そのため、希望日を早めに聞いて調整する。
  • 保護者が参観している子は、保護者から見える位置に移動して食べる。
  • 参観のアンケート用紙を用意して感想などを記入してもらい、今後の参考にする。
マイナビ保育士 保育士のための実力アップセミナー 保育士のお仕事探しを支援 保育のお仕事応援フェスタ 保育士向けeラーニング

文例集の記事リスト

  • 月案
  • 週案
  • 日案
  • 食育計画
  • 年間指導計画
  • クラスたより
  • 給食たより
  • 園たより
  • その他文例

その他文例

×閉じる