保育者の仕事を支援するポータルサイト

保育行事案サンプル~節分~

2月3日の節分といえば鬼と豆まき!
鬼を取り上げた物語はたくさんありますよね。
鬼の出てくる絵本の読み聞かせをしたり、
童謡を練習したりと、行事に合わせて様々な活動を展開させましょう。
豆まきすることにどんな願いが込められているのかを園児と一緒に話してみると、
意外な意見が出てくるかもしれませんね。
ここでは合同保育で豆まきなど節分のイベントを行う際の行事案をダウンロードできます。
ぜひご活用ください。

行事案①

0歳から2歳の園児を合同保育する際の行事案です。
紙芝居や童謡で鬼のイメージを膨らませて鬼の的あてゲームをした後、
保育士扮する鬼に豆まきをする内容です。

この行事案のねらい

 行事に親しみを持ち、鬼や厄払いの簡単な意味について理解する

行事案②

0歳から5歳の園児を合同保育する際の行事案です。
クラスごとに時間を分けて落花生の豆まきを体験します。

この行事案のねらい

 節分を通して豆まきを楽しんだり、日本の伝承文化を知る。

▼節分に関連したコンテンツはコチラ!

鬼の無料イラスト素材

豆の無料イラスト素材