保育士の仕事を支援するポータルサイト

【0歳児】11月の週案の書き方や記入例

  • 文例集
今週のねらい 寒さに負けず、薄着で快適に過ごす。聞き慣れた音楽に合わせて、体を動かして遊ぶことを楽しむ。内容 薄着で過ごす。自分で食べたいという意欲から、手づかみやスプーンを使って食べることを喜ぶ。保育者のまねをしながら、リ
続きを見る
保育士向けeラーニング 保育士のお仕事探しを支援

あと10秒で閲覧できます

無料会員登録で待ち時間なしで閲覧できます!

無料会員登録はこちら

今週のねらい

  • 寒さに負けず、薄着で快適に過ごす。
  • 聞き慣れた音楽に合わせて、体を動かして遊ぶことを楽しむ。

内容

  • 薄着で過ごす。
  • 自分で食べたいという意欲から、手づかみやスプーンを使って食べることを喜ぶ。
  • 保育者のまねをしながら、リズムに合わせて踊る。

予想される子どもの姿

  • 厚着をして登園する。
  • 室温が高く、汗をかく。
  • 鼻水や咳などの体調不良が見られる。
  • 衣服を脱ぐことを嫌がるが、保育者が声をかけると、それに応じて脱ごうとする。
  • 自分で食べたがり、保育者が食べさせようとすると嫌がる。
  • 食べ物を一度口に入れて吐き出す。
  • 音楽が鳴ると喜んで踊る。保育者の姿をまねて、走ったり屈伸したりする。
  • 音楽が止まると、保育者に「もう1回」とアピールする。
  • マラカスを両手に持って振る。
  • 友達と笑い合いながらマラカスを振る。

環境構成

  • 温度、湿度に留意して、朝冷え込んでいるときは暖房をつけたり、定期的に換気を行ったりする。
  • 調節しやすい衣服を用意してもらう。
  • 衣服調節のために脱いだ衣服は、降園時にまた着られるよう、かごに入れておく。
  • 床が汚れてもよいように、シートを敷く。
  • 食べ方の状況に応じて、机を分ける。
  • 日常的に歌を歌ったり、CDをかけたりし、自然と音楽に触れることができる環境を設定する。
  • 大きな動作で楽しそうに踊る保育者の姿を示し、踊りたくなるような雰囲気をつくる。
  • 手に持ちやすいマラカスをつくり、取り出しやすい場所へ置く。

保育者の援助

  • 朝・夕と日中の気温差が激しいので、体調管理には十分に留意する。また、登園時に、保護者と話す機会を設け、個々の健康の様子を把握する。
  • 衣服を脱ぐときは「バンザイしようね」などと声をかけながら、嫌がらずに着脱できるようにする。
  • スプーンは手を添えて使い方を知らせる。自分で口に運べた際は、「パックンできたね」と保育者も喜び、もっと食べたいという気持ちが持てるようにする。
  • 子どもが慣れ親しんだ音楽を流し、保育者が模倣しやすいような大きな動作で踊る。
  • 「おしりふりふり」「くるくる」など、動作に言葉を添えながら踊り、友達と一緒に踊る楽しさも感じられるようにする。

評価・反省

  • 風邪ぎみのため厚着の子も、日中は薄着で過ごすようにしたが、なかなかすっきりと治らなかった。来週はより冷え込む予報なので、引き続きこまめに衣服の調節を行い、体調管理に気を付けたい。
  • 子どもの中で大好きな音楽が決まり、その音楽を聞くと喜んで踊るようになった。盛んに保育者のまねをするので、保育者も笑顔で、大きな動作で踊るよう心がけた。マラカスも喜んで手に取り、友達と笑い合う姿から、友達の存在を意識し始めていることを実感した。
マイナビ保育士 保育士のための実力アップセミナー 保育士のお仕事探しを支援 保育のお仕事応援フェスタ 保育士向けeラーニング

文例集の記事リスト

  • 月案
  • 週案
  • 日案
  • 食育計画
  • 年間指導計画
  • クラスたより
  • 給食たより
  • 園たより
  • その他文例

その他文例

×閉じる