保育士の仕事を支援するポータルサイト

【0歳児】4月の月案の書き方や記入例

  • 文例集
子どもの姿 母親と離れる際は、泣くことなく保育者に抱っこされ、保育室内をじっと見つめている。母乳の子は冷凍母乳を準備してもらう。哺乳瓶に慣れていない子は、早めに迎えに来てもらう。ねらい 安心できる温かい雰囲気の下、保育者と関
続きを見る
保育士向けeラーニング 保育士のお仕事探しを支援

あと10秒で閲覧できます

無料会員登録で待ち時間なしで閲覧できます!

無料会員登録はこちら

子どもの姿

  • 母親と離れる際は、泣くことなく保育者に抱っこされ、保育室内をじっと見つめている。
  • 母乳の子は冷凍母乳を準備してもらう。哺乳瓶に慣れていない子は、早めに迎えに来てもらう。

ねらい

  • 安心できる温かい雰囲気の下、保育者と関わりながら信頼関係を深める。
  • 生活リズムを大切にして、生理的欲求を満たすことで、心地よい生活を送る。

養護

  • 抱きしめられたり言葉をかけられたりして、安心感を得る。
  • ゆったりとした環境の中で、保育者や友達と一緒に過ごす。

教育

  • 保育者との関わりの中で、泣いたり笑ったりして、自分の思いを表現する。
  • おなかがすいたこと、オムツが汚れたことなどの不快な気持ちを表現する。
  • 保育者と触れ合いながら安心して入眠する。
  • 新しい保育室の環境に慣れる。
  • 新しい保育者との触れ合いに安心する。
  • 玩具を握ったり、歩行移動を盛んにしたりし、身体活動を楽しむ。
  • 保育者との触れ合いを楽しむ中で、喃語を発することを楽しむ。
  • 保育者の手遊びを喜び、見たりまねをしたりする。

環境構成

  • 一人一人の顔色や体の様子をゆったりと見られるように、保育室を配置する。
  • 安心して眠れるよう、場所を区切るなど工夫する。
  • 優しくゆったりとした曲を流し、眠りやすい環境をつくる。
  • 床に玩具などが散乱しないよう、安全な環境を整える。
  • 子どもの発達、興味に合わせた玩具を用意し、意欲的に遊びやすい環境を整える。
  • 動物の壁面などを用いて、楽しく明るい雰囲気をつくり出す。
  • 喃語を発したくなるような、和やかで安心感のある雰囲気をつくる。
  • 優しい保育者の笑顔の下、安心して思いを表現しやすい雰囲気をつくる。

食育

  • 他児がおいしそうに食べる様子を見せ、食べたくなるような雰囲気をつくる。
  • 保育者も口をもぐもぐと動かし、おいしそうに食べる姿を示す。
  • 無理に食べさせようとせず、本児の様子を見ながら少しずつ口に運ぶようにする。
  • 子どもが安心しやすい体勢、座り方を配慮し、「おいしいね」と声をかけたり、保育者が食べるまねをする姿を見せたりすることで、「食べてみたい」と思えるような雰囲気をつくる。

家庭との連携

  • 子どもの様子について、保護者と連絡帳や会話でやり取りしながら、共に成長段階を理解し合う。
  • 持ち物や生活の流れについて連絡をする。
  • 慣れない環境から体調を崩しやすいので、園と家庭での様子を細かく連絡し合う。

職員との連携

  • 個々の生活リズムや食事の特徴、入眠の癖などを職員会議で把握し、職員間で同じ対応が取れるよう、伝達を丁寧に行う。
  • 一人一人の健康状態を把握して、看護師とも連携をする。

評価・反省

  • ミルクの量や離乳食の食材も増え、保育者との関わりも深まってきた。来月は連休を挟むので、再びゆっくりした生活リズムを取り戻せるようにしたい。
  • 初めのうちは抱っこやおんぶをされても泣いていることが多かったが、徐々に自分から保育者を求め、慣れや安心を感じている姿が見られるようになった。
  • 運動面では、散歩などを通して、身体の発達を促していきたい。
マイナビ保育士 保育士のための実力アップセミナー 保育士のお仕事探しを支援 保育のお仕事応援フェスタ 保育士向けeラーニング

文例集の記事リスト

  • 月案
  • 週案
  • 日案
  • 食育計画
  • 年間指導計画
  • クラスたより
  • 給食たより
  • 園たより
  • その他文例

その他文例

×閉じる